MDS-Diary - Onishi
一つになった台風10号
img
一つになった台風10号
1日の気圧配置予報図です。東北地方に上陸して大きな被害が出ている台風10号は30日夜半に日本海に出て西に向けて北上??(これも異常) 温帯低気圧になり、大陸で強い低気圧と合体 ! !
大型の温帯低気圧になりました。

台風一過で晴の良い天気になったと喜んではいられません。温帯低気圧は違う見方をすると台風より癖が悪いとか、大型で移動か遅い、、、若狭湾もなかなかスッキリしそうもありません。

明日1日、冠島ダイビングは中止ですが、午後少し波が下がってくるようなので、様子を見に行ってみようと思っています。29日の大雨で由良川からの濁り水の流入が気になります。
2016/8/31/

Pege_top

台風10号東北地方上陸前
img
台風10号東北地方上陸前
写真は30日昼頃の冠島周辺海域、台風10号が東北地方に上陸前の時間帯、急に北風が強まり波も高く時化てきました。これは台風10号の影響ではなく、台風が沖縄近海で発達していた時から朝鮮半島あたりに発生して停滞していた強い低気圧、この低気圧の影響で29日は線状降水帯の移動で大雨が降り、今日は突風で海は大荒れになったものです。
遠く右には冠島、その左には小島、そして画面の左には豪華客船コスタ・ビクトリア号が入港してきました。
この時点で舞鶴は台風の影響はありません。舞鶴湾は毎日 凪状態、しかし今日は今までに無いほどの高潮、、舞鶴市内の海岸地域や低地地域は冠水しました。これもこの低気圧の影響です。
2016/8/30/

Pege_top

猛烈に強い台風10号
img
猛烈に強い台風10号
見慣れない天気予報図ですが、ヨーロッパ中期予報センター発表の台風10号 29日(月)の進路予報図です。今までこれが一番 的中率が高いのです。
図では紀伊半島沖にあって、動画によると この後北西に若狭湾に向けて進む予報になっています。こちらに来ないことを願うばかりですが、、どちらにしても何処かに上陸するようで、、大事にならないことを祈るばかりです。
例年の台風なら沖縄から九州近海に北上してくるまで若狭湾は良い凪になるのですが、"嵐の前の静けさ"と言うやつです。前線の影響で今回はそうはいきそうもありません。どうなることやら??? 皆さんお気をつけください。
2016/8/25/

Pege_top

天龍丸 北上中 ! !
img
天龍丸 北上中 ! !
21日早朝、ペラの格網除去潜水作業が終わって出航したイカ釣り漁船の船長がLINEで状況を送ってきてくれました。台風9号の影響で時化の為、佐渡島両津港に避難していた天龍丸、今日早朝6時、北海道松前に向けて帰港中のようです。写真は船から佐渡島北端の弾崎を望む。だいぶ波は下がったようです。

舞鶴から佐渡島両津港まで26時間、佐渡から松前まで220マイル24時間、陸地も見えない 真っ暗闇の夜も 荒波の中の航行、凄いとしか言いようがありません。知らなかったのですが、この天龍丸、、1月に停泊港を出て8月まで山陰から九州の沖の日本海のど真ん中でずーと操業をするらしいです。今回は長い航海が終わって3昼夜かけて帰港する途中のトラブル、ご苦労さんでした。これぞ海の男、元気で頑張ってください。早く帰ってー
2016/8/23/

Pege_top

夜明けと同時にダイビング
img
夜明けと同時にダイビング
今日の早朝に作業は終わりましたが前日20日夜からの潜水作業。事の始まりは19日の夕刻でした。保安本部から電話で、冠島の沖合120マイルの日本海のど真ん中で北海道松前のイカ釣り漁船がペラに漁網(流れ網)を巻いて航行不能で漂流中とのこと、、舞鶴から大型巡視船が救助に向い、20日の昼頃には入港するので対応してくれと、、20日は冠島ダイビングは中止としていたので引き受けることになりましたが、結局入港したのは20日の夕刻4時頃、それから日没までペラの絡索除去作業を二人で行いましたが終了せず、夜明けを待って再度潜水作業となりました。(舞鶴湾は日没から夜明けまでの夜間潜水作業は禁止になっています)
朝7時頃には無事ペラは綺麗になり、即 イカ釣漁船は北海道向けて出航していきました。台風が関東や北海道に向けて北上している中、大丈夫かなー、、心配です。
2016/8/21/

Pege_top

今日も中止なりましたが、、
img
今日も中止なりましたが、、
例年なら8月の一番良い海況で真夏の土曜日の冠島のはずが、、台風の影響で不安定な海況で中止が続いていて、今日も満員の予約を頂いていたのに、やむなく中止となりました。申し訳ありませんでした。

そこで舞鶴湾でもできるダイビング、、夏の初めから行っているインストラクタートレーニングコース、最終章のレスキューの講習を行いました。朝のうちは風も弱く波もなかったのでが湾口近くのポイントにアンカリングした頃から沖からの風に変わり風波とうねりでボートが大きく揺れて断念、講習ができるギリギリのポイントで錨泊しての講習開始でした。
写真は昼前に本船航路間際のポイントのすぐ近くをコスタ・ビクトリア号が入港していきました。

2016/8/20/

Pege_top

19日不気味な夜明け
img
19日不気味な夜明け
経ヶ岬のカメラがとらえた19日早朝の冠島、黒い雨雲が低く垂れ下がって不気味な感じです。15日の午後から海況が不安定になり中止が続いています。釣り船は出航していますがダイビングボートはダイバーがボートから離れるという、致命的なリスクを持っています。海況の急変には対応できない場合があるので、やむなく中止としています。
南海上に次々と発生する台風のたまごが北上して湿った温かい空気が流れ込み、日本海にはこれも次々と大陸から南下してくる強い寒気を伴ってチベット高気圧の影響で非常に不安定な海況になっています。やっと北寄りの太平洋高気圧が張り出してくるようで、、安定してくる気配はありますが、早く良くなってくれないと。。
2016/8/19/

Pege_top

穏やかな夏の海が急変、
img
穏やかな夏の海が急変、
15日昼の宮前です。体験ダイビングの準備をしていて気が付いたら、沖は真っ黒な不気味な雲が垂れ下がり、突風が吹いてきました。ゴウゴウと音を立てて北風が吹き、波も白波が立って高くなってきました。宮前でなかったら恐ろしい光景です。
天気予報で雷を伴った雨が降るかも??だったので、昼過ぎかなと思っていましたが昼前の11頃でした、穏やかな海が写真の海に変わるのに10分くらいでした。
大きな積乱雲が急激に発達して起きるもので、最近よくニュースになる竜巻が急に発生したというのと同じ現象です。
昔からカミナリ3日と言ってこのような気象状況は3日間ほど続きます。気をつけなければなりません。

2016/8/15/

Pege_top

艦船カメラマン
img
艦船カメラマン
久しぶりに艦船カメラマンの撮影の仕事で出航しました。冠島ダイビングの出航時間と同時刻からお昼前まで、、、訓練で次々出航していく艦船の"追いかけ"です。写真はイージス艦"みょうこう"
湾口を出ると一気に加速、とてもラベンター号では追尾できません。気を付けないと"引き波"でひっくり返ります。それにしても凄いスピードで走ります。
2016/8/3/

Pege_top

花火大会海上警戒
img
花火大会海上警戒
今年も冠島から帰港してすぐに舞鶴の花火大会の海上警戒に出航しました。
京都府水難救済会舞鶴救難所の救助艇としてプラジャー号でKAIスタッフと行ってきました。何事もなく良かったです。
2016/7/31/

Pege_top

花火大会海上警戒 2
img
花火大会海上警戒 2
今年は大型客船"ぱしふぃっくびいなす"が花火大会見物に沖合に錨泊していました。

舞鶴発着の周遊クルーズで"夏休み隠岐・輪島クルーズ"
舞鶴発〜隠岐〜輪島〜舞鶴着の4日間、最後の夜は花火を見ながらのディナー、そのまま錨泊して翌日1日の早朝 西舞鶴港に帰港してきました。

2016/7/31/

Pege_top

花火大会海上警戒 3
img
花火大会海上警戒 3
花火大会会場 まだ明るい時間から多くの見物客、毎年4万人とのこと。夕方から海上パレード、夜は5千発の花火が打ち上げられました。


2016/7/31/

Pege_top

べた凪の日本海
img
べた凪の日本海
久しぶりの良い凪の経ヶ岬から見た早朝の日本海です。遠く冠島と小島が見えます。
全国的に梅雨が明けて、毎日暑い真夏日が続いています。7月最後の週末、良い天気でべた凪になり、出航できます。お天とうさんに感謝です。
2016/7/30/

Pege_top

夏本番 到来 !
img
夏本番 到来 !
久しぶりの夕焼けです。今日の日没寸直後の夕日、やっと夏本番到来です。
不安定な天気が続いていて、ほんとに夕焼けなんて久しぶりです。夜になっても生暖かい南風が吹いて"むー"としています。今夜は熱帯夜 !! 明日から週末は安定した夏空が続く予報、これで冠島ダイビングもフル運転できます。
2016/7/28/

Pege_top

COSTA VICTORIA
img
COSTA VICTORIA
いつもの散歩コースの第二埠頭岸壁に豪華客船"コスタ・ビクトリア"が入港してきました。

今年の夏は舞鶴発で舞鶴帰港のクルーズが設定されていて、今日から9月9日までの夏休み期間 ! 12回の入港が予定されています。

ちなみに今日の入港のクルーズは 古都と城下町を巡る 麗しの日本海と釜山 5泊6日クルーズ 舞鶴〜金沢〜境港〜釜山〜博多〜舞鶴 。

7月28日クルーズスタートの"ぱしふぃっくびいなす"は 夏休み隠岐・輪島クルーズ 舞鶴発〜隠岐〜輪島〜舞鶴着4日間+花火)と銘打って、最後の夜は東舞鶴湾に錨泊して毎年恒例の舞鶴花火大会の見物らしいです。なかなかやるじゃないですか、、
2016/7/26/
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10
全150件

MDS
MDS Ver 2015/1/20