MDS-Diary - Onishi
今日も中止なりましたが、、
img
今日も中止なりましたが、、
例年なら8月の一番良い海況で真夏の土曜日の冠島のはずが、、台風の影響で不安定な海況で中止が続いていて、今日も満員の予約を頂いていたのに、やむなく中止となりました。申し訳ありませんでした。

そこで舞鶴湾でもできるダイビング、、夏の初めから行っているインストラクタートレーニングコース、最終章のレスキューの講習を行いました。朝のうちは風も弱く波もなかったのでが湾口近くのポイントにアンカリングした頃から沖からの風に変わり風波とうねりでボートが大きく揺れて断念、講習ができるギリギリのポイントで錨泊しての講習開始でした。
写真は昼前に本船航路間際のポイントのすぐ近くをコスタ・ビクトリア号が入港していきました。

2016/8/20/

Pege_top

19日不気味な夜明け
img
19日不気味な夜明け
経ヶ岬のカメラがとらえた19日早朝の冠島、黒い雨雲が低く垂れ下がって不気味な感じです。15日の午後から海況が不安定になり中止が続いています。釣り船は出航していますがダイビングボートはダイバーがボートから離れるという、致命的なリスクを持っています。海況の急変には対応できない場合があるので、やむなく中止としています。
南海上に次々と発生する台風のたまごが北上して湿った温かい空気が流れ込み、日本海にはこれも次々と大陸から南下してくる強い寒気を伴ってチベット高気圧の影響で非常に不安定な海況になっています。やっと北寄りの太平洋高気圧が張り出してくるようで、、安定してくる気配はありますが、早く良くなってくれないと。。
2016/8/19/

Pege_top

穏やかな夏の海が急変、
img
穏やかな夏の海が急変、
15日昼の宮前です。体験ダイビングの準備をしていて気が付いたら、沖は真っ黒な不気味な雲が垂れ下がり、突風が吹いてきました。ゴウゴウと音を立てて北風が吹き、波も白波が立って高くなってきました。宮前でなかったら恐ろしい光景です。
天気予報で雷を伴った雨が降るかも??だったので、昼過ぎかなと思っていましたが昼前の11頃でした、穏やかな海が写真の海に変わるのに10分くらいでした。
大きな積乱雲が急激に発達して起きるもので、最近よくニュースになる竜巻が急に発生したというのと同じ現象です。
昔からカミナリ3日と言ってこのような気象状況は3日間ほど続きます。気をつけなければなりません。

2016/8/15/

Pege_top

艦船カメラマン
img
艦船カメラマン
久しぶりに艦船カメラマンの撮影の仕事で出航しました。冠島ダイビングの出航時間と同時刻からお昼前まで、、、訓練で次々出航していく艦船の"追いかけ"です。写真はイージス艦"みょうこう"
湾口を出ると一気に加速、とてもラベンター号では追尾できません。気を付けないと"引き波"でひっくり返ります。それにしても凄いスピードで走ります。
2016/8/3/

Pege_top

花火大会海上警戒
img
花火大会海上警戒
今年も冠島から帰港してすぐに舞鶴の花火大会の海上警戒に出航しました。
京都府水難救済会舞鶴救難所の救助艇としてプラジャー号でKAIスタッフと行ってきました。何事もなく良かったです。
2016/7/31/

Pege_top

花火大会海上警戒 2
img
花火大会海上警戒 2
今年は大型客船"ぱしふぃっくびいなす"が花火大会見物に沖合に錨泊していました。

舞鶴発着の周遊クルーズで"夏休み隠岐・輪島クルーズ"
舞鶴発〜隠岐〜輪島〜舞鶴着の4日間、最後の夜は花火を見ながらのディナー、そのまま錨泊して翌日1日の早朝 西舞鶴港に帰港してきました。

2016/7/31/

Pege_top

花火大会海上警戒 3
img
花火大会海上警戒 3
花火大会会場 まだ明るい時間から多くの見物客、毎年4万人とのこと。夕方から海上パレード、夜は5千発の花火が打ち上げられました。


2016/7/31/

Pege_top

べた凪の日本海
img
べた凪の日本海
久しぶりの良い凪の経ヶ岬から見た早朝の日本海です。遠く冠島と小島が見えます。
全国的に梅雨が明けて、毎日暑い真夏日が続いています。7月最後の週末、良い天気でべた凪になり、出航できます。お天とうさんに感謝です。
2016/7/30/

Pege_top

夏本番 到来 !
img
夏本番 到来 !
久しぶりの夕焼けです。今日の日没寸直後の夕日、やっと夏本番到来です。
不安定な天気が続いていて、ほんとに夕焼けなんて久しぶりです。夜になっても生暖かい南風が吹いて"むー"としています。今夜は熱帯夜 !! 明日から週末は安定した夏空が続く予報、これで冠島ダイビングもフル運転できます。
2016/7/28/

Pege_top

COSTA VICTORIA
img
COSTA VICTORIA
いつもの散歩コースの第二埠頭岸壁に豪華客船"コスタ・ビクトリア"が入港してきました。

今年の夏は舞鶴発で舞鶴帰港のクルーズが設定されていて、今日から9月9日までの夏休み期間 ! 12回の入港が予定されています。

ちなみに今日の入港のクルーズは 古都と城下町を巡る 麗しの日本海と釜山 5泊6日クルーズ 舞鶴〜金沢〜境港〜釜山〜博多〜舞鶴 。

7月28日クルーズスタートの"ぱしふぃっくびいなす"は 夏休み隠岐・輪島クルーズ 舞鶴発〜隠岐〜輪島〜舞鶴着4日間+花火)と銘打って、最後の夜は東舞鶴湾に錨泊して毎年恒例の舞鶴花火大会の見物らしいです。なかなかやるじゃないですか、、
2016/7/26/

Pege_top

天気晴朗なれど波高し
img
天気晴朗なれど波高し
今日20日の日没前の西舞鶴湾第三埠頭、、ここは保安庁はじめ各官庁関係の船舶の係留場所ですが、毎日運動で歩いています。
黒い雨雲の動きが速く、北からのひんやりした風が吹いて海面は波立っています。
今日は波が高く冠島は中止で、明日も同じような天気で中止です。梅雨は明けましたが今年は日本海に大陸から寒気を伴ったチベット高気圧が移動してきて、東系の風が吹いて不安定な海況が続いています。
皆さん高気圧に覆われ晴の良い天気だから海も良い凪だと思われていますが、、この種の高気圧はくせ者です。このタイプの高気圧が日本海に停滞すると "あいの風"(東風)が吹いて晴の良い天気なのに波は思わぬ高くなることがあります。早く太平洋高気圧の勢力が強まって安定した夏空になってほしいものです。
2016/7/20/

Pege_top

梅雨が明けました !
img
梅雨が明けました !
海の日の18日、西日本の梅雨明けが発表になりました。やっぱり京都の祇園祭の山鉾巡行が終わると同時です。例年通りですね。

写真は19日早朝の気象庁発表の日本近海の海上警報です。珍しくどこの海域にも警報が出ていません。出ていないから全国の海はべた凪?? とはいきません。

台風も一号から次が発生しません。どうなっているのか???? このまま良い凪の夏が続けば良いのですが、そうはいかないでしょうね、、、

2016/7/19/

Pege_top

梅雨明け???
img
梅雨明け???
15日、早朝の経ヶ岬灯台から見た日本海です。大時化になっています。
昨日まで梅雨前線と低気圧の影響で不安定な海況が続いていて、雨と突風の心配もあり大事をとってダイビングは中止でした。
風はあまり吹かず、波は釣りなら問題なし程度でしたが、今日はころっと変わって大荒れです。冬場と違って夏の時化は急速に回復するものですが??? 明日16日は無理としても17日は??? 注意が必要です。
梅雨明けの時は毎年こんな感じで時化ます。まー 例年通りですが、、こんな時期に"海の日"の連休にするとは???
2016/7/15/

Pege_top

やっと夏がやってきた !
img
やっと夏がやってきた !
七夕の日の早朝、経ヶ岬から見た冠島です。夜中に雨が降ったため、遠くの島はかすんで見えませんが、良い凪になりました。
世界中から異常なニュースが入ってきますが、天気も今年は異常ずくめ ??
発生が遅かった台風一号は猛烈な勢力で沖縄に向かって北上していますが中国大陸に上がって消滅する予報です。直撃の西表島は大丈夫かなー、、
すっきりしない梅雨が続きましたがやっと梅雨前線がなくなり真夏がやってくる感じです。それもこれも太平洋高気圧の"おかげ" 穏やかな綺麗な真夏の冠島が続いてほしいものです。
2016/7/7/

Pege_top

スタンバイ OK
img
スタンバイ OK
昨日 ラベンターの化粧直しも終了して、慣熟運転で舞鶴湾を一時間ほど一周してきました。今日は船舶検査で、合格すればいつでも出航 OK !
ラベンダーは 5t以上の客船で検査は毎年、船舶備品も多くて、、

2016/6/29/
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10
全145件

MDS
MDS Ver 2015/1/20